イベント

event-exhibition

四元 誠 展 ~縄文の器~

縄文土器からアレンジした
アート性の高いオリジナル作品のうちわやオブジェ等を販売

四元誠は、全国各地の博物館の展示見本として、縄文土器・土偶のレプリカを制作し、博物館のグッズ制作や縄文製作体験ワークショップなどを手掛けながら活躍している造形作家です。
1万年続いた縄文時代。長く紡がれた歴史から生まれた縄文土器・土偶をアレンジしたアート作品を展示・販売しています。
縄文土器・土偶の力強くも美しい魅力を皆さまにご堪能いただけると幸いです。
約1万3000年前から今の時代に新しく紡がれた歴史的アートを是非ご覧ください。

四元 誠(造形作家)プロフィール

1973年生 鹿児島県霧島市在住
主に博物館の展示造形物/ミュージアムグッズのデザイン/学習教材の開発と製作、文化財の啓発普及に関するワークショップの企画・立案を中心に活動

主な取引先

兵庫県立考古学博物館|堺市博物館|薩摩伝承館|上野原縄文の森|鹿児島県歴史・美術センター黎明館|鹿児島市ふるさと公庫歴史館|ミュージアム知覧…ほか

ギャラリー

  • 縄文土器(鹿)
  • 縄文土器
  • 縄文土器
  • 縄文土器
  • 縄文土器
  • 縄文土偶

開催情報

種別 展示会
開催日 2022年08月10日 - 2022年08月23日
開催時間 平日   13:00~19:00
土日祝日 11:00~19:00
入場料 無料
備考 ※作家在廊日:8月10・11・12・13・14・21・22・23日
※制作体験ワークショップは10日・11日・12日の期間中、子供から大人までどなたでも参加できます。予約不要